前頭部の薄毛は非常にやっかいです。早めに対策をしないとどんどん後退します。前頭部の薄毛、抜け毛の対策、原因などについて紹介します

DHTを抑制して前頭部の薄毛対策

前頭部の薄毛は早めの対策が重要です。毛母細胞の分裂、増殖活動が低下することにより、抜け毛は増えます。毛母細胞の活動を保つ事が薄毛、抜け毛対策のポイントです。血液中の男性ホルモンが、毛乳頭内で2型5αリダクターゼの影響により、DHT(ジヒドロテストステロン)に変化します。

DHTは男性ホルモンレセプターと結合することでTGF-β1(退行誘導因子)が生成されます。退行誘導因子(TGF-β1)は毛乳頭細胞の増殖を抑えてしまいます。その結果、毛母細胞の働きもよわくなり、薄毛になってしまいます。



男性の髪は3~5年で生え変わります。髪の毛のほとんどは成長期、残りの数ヶ月が退行期と休止期です。前頭部の薄毛が目立つようになると、成長期が非常に短くなり退行期に移行してしまいます。前頭部は特に抜け毛の進行が早い部位です。産毛が生えている間に対策しないと、毛根がなくなってしまい、育毛対策が難しくなります。

前頭部の薄毛対策としては退行誘導因子の生成を阻止することです。毛母細胞の働きを維持することで髪の毛は成長します。DHTと男性ホルモンレセプターの感受性をコントロールすることはできません。前段階のDHTの原因となる5αリダクターゼを阻害することです。育毛剤やサプリメントで5αリダクターゼの働きを抑えることで、DHTの生成を減らすことが抜け毛予防につながります。

育毛剤ランキング男性
男性用育毛剤の金額、特徴、効果などについて紹介しています。

前頭部の薄毛対策には血行促進も大切

薄毛対策には毛母細胞の活性化が欠かせません。毛母細胞の活性化に欠かせないのが栄養と血行促進です。血流を良くして栄養を毛母細胞に届けることが、髪の毛の成長に欠かせません。

・血行促進
血行促進のために大事なのが有酸素運動です。5~10分程度のランニング、ウォーキングがおすすめです。有酸素運動を継続することで肺活量があがり、血行はよくなります。その他には半身浴があります。39度で20分程度入ると血行が良くなります。半身浴では水位はおへそくらいまでにします。それ以上だとのぼせるので注意が必要です。体を温める事は血行促進に有効です。



・栄養
肉類や揚げ物を中心とした食事をとっていると血液はドロドロになります。血流が悪いと栄養分が毛母細胞まで届かず、髪は抜けやすくなります。血液をサラサラにするために摂りたい食事を紹介します。

・青魚
青魚にはEPA,DHAとよばれる不飽和脂肪酸が含まれています。血栓を防止し、血行を良くする働きがあります。

・食物繊維
血液をサラサラする作用があります。野菜、海藻、いも類などの豊富です。

・ワサビ、大根、納豆、玉ねぎ
ワサビ、大根に含まれるイソチオシアネートと呼ばれる栄養分は血流を良くします。納豆には血栓を防止するナットウキナーゼが含まれています。玉ねぎには硫化アリルと呼ばれる血流促進成分が入っています。

・禁煙
タバコに含まれるニコチンは血管を収縮する作用があります。血液の流れが悪くなり、栄養が頭皮までしっかり届かなくなります。さらにビタミンCを消費することで肌などにもよくありません。薄毛対策を真剣に考えるなら、禁煙することをおすすめします。

・ストレス
ストレスにより、自律神経のバランスは乱れ、血管が収縮してしまいます。しっかり睡眠を摂ることが非常に大切です。また人と話をすることで悩みを吐き出す事もおすすめ。逆に一人の時間をしっかり取り、気分転換したり好きなことをするのもストレス解消にはおすすめです。

前頭部の薄毛におすすめの育毛剤ランキング

育毛剤ブブカ
DHT抑制で抜け毛予防
育毛剤とサプリがセットになったブブカ。育毛剤には毛根を活性化する褐藻エキスM-034を配合。サプリにはDHTを抑制するノコギリヤシ、髪の毛の生成をサポートする亜鉛を使用。
価格:12,600円 送料無料 30日間返金保証
公式サイトへ
育毛剤チャップアップ
育毛剤とサプリで薄毛対策
チャップアップは無添加にこだわり。海藻エキスやセンブリエキスで毛根の細胞を活性化。ノコギリヤシ、亜鉛の入ったサプリでDHTの生成を抑制し、髪の毛の成長をサポート。
価格:9,090円~ 送料無料 30日間返金保証
公式サイトへ
薬用プランテル
M字型脱毛を改善する育毛剤
M字型脱毛の原因となる5αリダクターゼの活動を阻害するヒオウギエキスを配合。さらに血行促進成分、植物エキスなども。香料などのダメージ成分も使用していません。
価格:7,800円 送料無料 30日間返金保証
公式サイトへ

前頭部の薄毛に育毛剤ブブカが選ばれるワケ!

5αリダクターゼを阻害してDHTを抑制

DHTの生成を抑制することが退行誘導因子の発生を減らす事につながります。育毛剤ブブカでは育毛剤に含まれるオウゴンエキス、ブブカサプリに含まれるノコギリヤシが5αリダクターゼの働きを阻害することでDHTの発生を抑制。抜け毛の原因を改善してくれます。

毛母細胞を活性化して育毛促進

毛母細胞の分裂活動が活発化することで髪の毛は成長します。ブブカには褐藻エキスM-034が含まれています。M-034は毛乳頭周りの外毛根鞘細胞を増やす働きがあり、髪の毛を支える働きがあります。またセンブリエキスが血流を改善し、栄養がしっかり毛根に届くようになります。

植物エキスで頭皮環境改善

男性ホルモンの影響で男性の頭皮は皮脂が増えがちです。皮脂が増えると、細菌や過酸化脂質の発生を引き起こします。その結果毛穴が詰まり、毛母細胞の働きは弱まります。ブブカには18種類の植物エキスを配合。頭皮の炎症を抑制し、潤いをもたらすことで毛穴詰まりを予防してくれます。

薄毛対策とフィナステリド

前頭部の薄毛は男性ホルモンと2型5αリダクターゼによるDHT(ジヒドロテストステロン)が大きく関係しています。この2型5αリダクターゼの働きを阻害するお薬に「フィナステリド」があります。日本では「プロペシア」として、皮膚科などのクリニックで処方されています。

フィナステリドは育毛剤に配合されている「ノコギリヤシ」などよりも強い効果があります。2005年に日本でも認可され、1ミリ錠と0.2ミリ錠があり、1粒250円です。それに診察料がプラスされます。自由診療のため、保険は効きません

プロペシアを1年間服用し続ける事で約58%、薄毛の症状が改善しています。ただプロペシアは「副作用」もあります。こちらは5%前後ですが、男性機能の低下などが報告されています。後は女性の使用、特に妊婦さんの使用は厳禁です。子供に悪影響があるので、妊婦さんの近くで服用するのも控える必要があります。